写真で一言

学びの形

IPPONNグランプリという番組を知っていますか

自分は昔から好きで欠かさずに録画してみているんですが、あれを見るとお笑い芸人さんの発想力の高さにいつも驚かされます

試しに一緒に考えてみますが、あの瞬発力や想像力は到底足元にも及ばないものがあります

ではあれを教育現場に活かすとしたら

松本人志さんも大喜利を教育に取り入れては?ってツイッターで発信していましたが

読解力をつけたり、相手の気持ちを読み取るのに非常に役立つと思う

そして笑わすというのは、相手の想像の少し上をいっていたり、斜めから攻めないといけないわけで、それはそれで非常に高度なことである

例えば歴史上に人物に吹き出しをつけて、なんて言ってるか考えようってのも面白いと思うし

それだけでその人物を好きなるよね

詳しく知らないと気の利いたコメントは書けないので、もっと調べようってなる

全く関係ないコメントを放り込むっていうのもアリだけどね

昔「ボケて」っていうアプリ?サイト?が流行って、必死に投稿してみるも

あまりに星がつかなくて悲しい気持ちになったもんだw

写真で一言系は元気のいい明るいキャラの子が勝つと思いきや

バカリズムさんのように陰キャラだけど物事を深く見つめる子が活躍したりね

歴史人物で一言なんてのは、バックボーンを知らないと勝てないので

学びが深まると個人的に強く思う。