マインドカウンセリング セッション感想

マインドカウンセリング

2020.8.21

たいち先生、本日はヒプノセラピーセッションありがとうございました😊

たいち先生の優しく的確な導きによって心が軽くなり、新たな自分として歩んで行けるようになりました。

■テーマ

人に何かを依頼する事に対して引け目を感じてしまう

僕はフリーランスでホームページ制作のディレクション(まとめ役)をしています。普段はデザイナーさん、エンジニアの方とフリーランスチームでお仕事をしています。

多くの人と関わり、調整をすることが多いため、その中での窮屈さを感じていたことにこのセッションを通して気づきました。

最初のカウンセリングで、

ぼんやりしていたモヤモヤの全体像がクリアになりました。

「相手に嫌われたくない」という思いが強く、

人としての関係性はもちろん、

仕事で良いものを作りたい、

相手の成長の妨げになるようなことはしたくない。

という思いもあることに気づきました!

ヒプノセラピーでは、たいち先生の優しい誘導のもと過去世の自分へ会いに行きました。

中世のヨーロッパのような街並みの中に、せかせかと焦っている様子の若者を見つけ、それが自分だとすぐに分かりました。

王室に仕える使用人で、家族と和やかに暮らしていました。

過去世の自分が息を引き取るときに、

家族への感謝と、家族を守ってきたことに誇りを持っていることを話してくれました。

その反面、「自分はお城の中しか知らない。もっと自由に生きたかった」と嘆いていました。

僕からは「あなたが家族を守ったことに誇りに思う。今世で僕が自由に生きるから安心して下さい」と伝えたところ、安心して浄化されていきました。

映像がはっきり見えたこと、僕自身が今フリーランスとして働いていることともリンクして、とても不思議な感覚でした!

最初はテーマと全然関係ないじゃん!

と思ったのですが、枠の中で不自由さを感じていることが共通していました。

自分で人間関係の枠を作り、依頼することに対して不自由さを感じているだけだったことに気づかせてもらいました。

これまでを振り返り本当の意味で、何かを自由にやった経験は少ないと感じました。

なので、まずはもっと自分が思うままにやってみて、どのような結果になるのかチャレンジしていきます。

リーディングと浄化では、

人の言葉や表情を受けとることがあるとフィードバックを頂き、まさに図星でした。

しかし、それは大切な能力だから大切にして良い、それが出過ぎると苦しくなる。という言葉も頂いてとても心が軽くなりました。

ベビーステップとしては、

まずは思うままに行動すること、

不安になったら良いイメージを持ち、

人に相談、依頼などをすること

をやっていきます。

セッション後には悩みが悩みであることを忘れるくらいクリアになりました✨

学級経営のプロであるたいち先生のセッションだからこそ、今日のテーマが解決したのだと確信しています。

チャレンジをする中で人間関係に引っかかりのある方におすすめします!

とても素晴らしい時間をありがとうございました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
小学校の先生 教育系YOUTUBER ツイッターでも発信中 クラス会議を広める 日本中の先生を勇気づけるために活動中 夢は日本を幸せ大国にすること